KCSセンター恵比寿について

   

KCSセンターってなんですか?
KCSセンターとは、日本で初めてカイロプラクティックを”高品質で統一”したメンバーが運営するクリニックの名称です。

厳しい試験と審査を乗り越えた、高い技術レベルと国際的に認められた学位を取得しているカイロプロテクターのみが与えられる、安心・高品質のブランドマークです。
良い姿勢で健康的な体を保つことを目的に、手技による姿勢調整、よい姿勢を保つサポートをしています。
電子カルテも整備され、全国どこのKCSセンターに行ってもそれまでの施術データを引き継ぐことができます。

2013年厚生労働省大臣認可JFCP日本カイロプラクティック共同組合連合会有料認定院。

    

カイロプラクティックについて

   

そもそも「カイロプラクティック」ってなんですか?

カイロプラクティックとは19世紀にアメリカで生まれ、今では世界80カ国で公認、多くの人々に愛用されている療法です。

基本的に背骨のズレや姿勢のゆがみに対して、手で矯正を行ない、正しく神経が通う状態にしていきます。機械では不可能な微妙な背骨の調整を、手のみを使って心を込めて行ないます。

カイロプラクティックは体の異常な部分のみに注目するのではなく、 どのような経緯でそこが異常を起こしているのか、またその原因を追究し、解決していきます。

   

    

カイロプラクティックは整体とは違うのですか?
違います。
由来などにより「まったく異なるもの」と言うことができます。
カイロプラクティックは19世紀にアメリカで生まれ、現在は医師同様に専門の大学院課程を修めた者だけが行うことが出来ます。
整体の由来は様々なため、流派も複数存在します。そのため「整体」という定義自体が非常にあいまいで、どんなものでも整体と言えてしまいます。整体は民間資格に留まり、整体師になるための特別な手続きは存在していないようです。 

   

    

背骨の矯正をするだけですか?それだけでは十分とは思えませんが…。
背骨の矯正だけでなく、総合的な“健康サポート”も行っています。
あなたに最適なエクササイズや、現在の症状から分析して必要な栄養素のアドバイスも行い、生活習慣や環境まで、可能な限りあなたの「最高の健康」を応援します。 

   

   

どんな症状の人が施術を受けているのですか?どんな症状に効果があるのでしょうか?
以下のような様々な症状に効果があります。

腰痛、坐骨神経痛、ぎっくり腰、膝痛、頭痛、背部痛、頚部痛、肩コリ、四十肩、五十肩、側湾、しびれ、椎間板ヘルニア(神経学的欠損兆候のないもの)、捻挫やスポーツ障害、事故後のケア、むち打ちなどが代表的ですが、そうなる前の段階の体の違和感や姿勢や背骨が気になる人、疲れやすい、疲れが取れない、だるい、すっきりしない等でのご来院も多くみられます。また、アスリートのパフォーマンスアップにも最適です。
基本的に骨のズレが原因となっている問題の改善に有効です。また、神経機能や神経伝達を正常にしていくので、 人体が持つ自然回復力や免疫力の活性化にもつながります。

元々カイロプラクティックは予防医学として発達してきました。子どもの姿勢矯正、筋力低下を未然に防ぎ、高齢の方の背骨の変形や寝たきりの予防、健康な体を維持し、より良い生活を送るための ヘルスケアにカイロプラクティックは役立ちます。

   

   

私にもカイロプラクティックは必要ですか?
はい。今まで何らかの「背骨のメンテナンス」をしていなければ、ほぼ間違いなく背骨のゆがみは存在すると言えるでしょう。なぜなら、人間の体も車や家と同じように、何年・何十年とメンテナンスをせずに使えばどこかおかしくなるからです。
腰や肩の痛み、首や背中の凝り、疲れやすい、だるい、すっきりしない、疲れが取れない等があれば早めにチェックした方が良いでしょう。最初のカイロプラクティック検査で「あなたにどれくらい必要か」が分かります。

   

   

妊娠中でもカイロプラクティックは大丈夫ですか?
出産予定日直前までカイロプラクティックは受けることが出来ます。
マタニティカイロプラクティックというものが存在しますので、産前、妊娠中、産後の方にも安心して受けて いただくことが出来ます。特にカイロプラクティックによる骨盤周囲の調整により、安全かつ辛くない周産期を過ごせた方も多いです。
アメリカでは、幸せな出産にはカイロプラクティックが不可欠であるという学者もいます。
また、骨盤などの歪みにより難産や帝王切開になりやすいという研究もあるので、心配な方はお早目のカイロプラクティックケアを受けることをおすすめします。

   

   

子どもの姿勢が悪いのが気になります。子どももカイロプラクティックを受けても大丈夫ですか?
パソコンやTVゲームを使うことが多い現代社会では、歩かない・運動しないというお子様が増え、筋力の低下を含め姿勢の悪化が多く見られます。その結果、お子様でも背骨の歪みは発生し、腰痛などが起こります。

ですが、お子様の場合は回復力もあり、慢性化していることも少ないので著しい改善を見せることが多くあります。検査に痛みはありませんので、 気になるようでしたら一度お子様もカイロプラクティック検査をされてみてはいかがでしょうか。

小児カイロプラクティックというものも存在し、危険性はなく、アジャスメントも大人と違いまぶたを触るくらいのやさしい力でお子様の背骨を調整していきます。

※お子様のカイロプラクティックをご希望の場合は、 母子健康手帳をお持ち下さい。

   

  

整体でケガや骨折をした話をきいたのですが、大丈夫ですか?
そのようなことのないように、初めてのお客様には詳しく話をお伺いし、「カイロプリント」などの姿勢分析、検査などで体の状態を調べて分析させていただいています。
その結果、姿勢に問題があると分かった場合のみ、KCSセンターでの体のケアのご提案と、その方の状態に合った施術をさせていただいております。姿勢以外の原因の可能性がある方には、医療機関を紹介させていただいています。

2012年8月、国民生活センターから「手技による医療類似行為の危害」という報告書が発行されています。そこに記載の事例(マッサージで骨折、脊髄の病気があると伝えたにも関わらず該当部位の施術で症状が悪化した、など)は、KCSセンターでは起こり得ません。なぜなら、私たちはWHO発行「カイロプラクティックの基礎教育と安全性に関するガイドライン」に基づき、施術者として最低限必要な体の構造の理解や医学知識を背景に施術を行っているからです。 

 

施術当日について  

   

当日は何を持って行けば良いですか?保健証は必要でしょうか。
健康保険証はお持ちいただく必要はございません。
今回の症状につきまして、事前にレントゲン・CTスキャン・MRなどを撮影されていた場合は可能であればお持ちください。
健康保険証につきましては、日本では現在法整備されていないため適用外となっております。(国内どのカイロプラクティックでも同様です)
なお、お子様(乳児・幼児)のカイロプラクティックケアをご希望の場合は、母子健康手帳をご持参下さい。 

   

着替えは持って行った方が良いですか?
施術用のお着替えはこちらでご用意しておりますので、お仕事帰りなどにそのままお越しいただいても大丈夫です。
もちろん、お気に入りのジャージなどご自身でお着替えを持参されることも可能です。

10-2.JPG

     

KCSセンター恵比寿

  


IMG_2221b.jpg50.jpg
〒150-0013 渋谷区恵比寿4-10-8 エビスビル301
電話:03-6755-5823

JR恵比寿駅 東口より徒歩7分

初めてで不安な方は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい!


  


side3.jpg

OPEN

10:00~20:00

火曜、水曜、金曜、土曜

(土曜は17:00まで)

CLOSE

月曜、木曜、日曜

店舗


70.jpg

 

IMG_2221b.jpg

 〒150-0013 
渋谷区恵比寿4-10-8
エビスビル301

JR恵比寿駅 東口より徒歩7分
または 
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅より
徒歩10分

メディアインタビュー

女性自身 2014年3月11日号