2020年もよろしくお願いいたします。

投稿日: 2020年1月10日  | カテゴリ: 姿勢の先生

いつも姿勢専科KCSセンターを

ご愛用頂きありがとうございます。

 

今年もスタッフ一同がんばりますので、

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

KCSセンターは20年前の創設以来ずっと、

日本では貴重な「国際基準」の

カイロプラクティックを
提供してきましたが、

国内ではさまざまな施術院が乱立し、

国際基準を満たしていない事業者が

圧倒的に多くなりました。

 

 

統計的に見ると

地域に100軒のうちの1‐2軒しかなく、

KCSセンターは

その効果と安心で多くの方から

信頼を得てきました。

 

 

近年は世界最新の

カイロプラクティック理論に加えて、

日本古来から大切にされてきた

「姿勢」について

独自の理論とメソッドから考案された

「姿勢医学」「姿勢科学」を取り入れ、

さらに日本に多い腰痛、肩こり、膝の痛み、

ヘルニア、脊柱管狭窄症、ギックリ腰、

四十肩、五十肩などに対応できる

施術体系を作ってきました。

 

 

それが認められて、

現在では「姿勢科学」が

大学の学問として取り入れられています。

 

 

私も講師として

大学で学生たちに講義をしてきました。

 

1事業者が行ってきた理論が

大学で教えられるというのは、

とても稀有なケースのようです。

 

 

今は短期間の勉強で開業している事業者が

乱立してしまい、

骨折やケガの様に目に見えないですが、

関節や筋肉レベルで

明らかに壊されてしまっている方を

多く目にするようになりました。

 

 

医学部で6年間も勉強して

2年間の研修を積んでいる医師であっても、

医療ミスが起きている事を考えると、

たった数日しか勉強していない整体であれば、

関節や組織を壊してしまう施術事故は

起こるべくして起きている

と言わざるを得ません。

 

 

現に私たちは施術事故に対する

損害賠償保険に加入していますが、

整体師や国際基準を満たしていない

カイロプラクティックは

加入できなくなっているそうで、

その理由は、毎日のように

施術事故が発生しているからだそうです。

 

国家資格の接骨院でさえも、

本来認められている捻挫や脱臼ではなく、

数日勉強した資格専門外の骨盤など

骨格矯正をやって起きる事故も増えています。

 


KCSセンターでは

整体師はもちろんのこと、

国家資格を持つ理学療法士や柔道整復師、

鍼灸師であっても、

姿勢科学の専門教育を

受けていない人は働けません。

 

 

さらにKCSセンターに所属している間、

1年で54時間(推奨132時間)以上の

研修やセミナー受講が義務づけられています。

 

 

技術を劣化させず、

安全性を維持するため

トレーニングをすることで

高品質のサービスを

提供し続けることができます。

 

 

「KCSセンターが増えれば

事故が減り、被害者が減る。

いい先生が増えれば、

KCSセンターが増える」

 

そう思って活動しています。

 

 

去年は新しく

「KCSパーソナルトレーニング」

というサービスを始めました。

 

 

多くの方に体験して頂いて

「ずっとこんなサービスが

あればいいと思っていた」

と喜んでもらっていて、

姿勢矯正運動プログラムを

しっかりと実施してもらえるように

なってきています。

 

KCSセンターで

治してもらうだけではなく、

自分でしっかりと

予防やケアを行うことで、

効果は持続し

良い状態をキープすることが

実証されてます。

 

 

今年も2月前半に

アメリカに行ってくるので、

また世界で

最先端の医学や運動機能学、

フィットネスや

健康産業をしっかりと

視察して見分を広げてこよう

と思います。

 

 

また、

ボランティアで

啓蒙活動・啓発活動にも

力を入れていこうと思っています。

 

 

 

みなさんは2020年を

どのような年にしたいですか?

 

 

KCSセンターが

その一端を担うことができれば
幸いです。

 

今年も1年

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

KCSセンター院長 井元雄一

 

 

 2019.jpg


アーカイブ

2019

side3.jpg

OPEN

10:00~20:00

火曜、水曜、金曜、土曜

(土曜は17:00まで)

CLOSE

月曜、木曜、日曜

店舗


70.jpg

  

 〒150-0013 
渋谷区恵比寿4-10-8
エビスビル301

JR恵比寿駅 東口より徒歩7分
または 
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅より
徒歩10分

メディアインタビュー

女性自身 2014年3月11日号