足のむくみの理由と解決策 その2

投稿日: 2017年6月3日  | カテゴリ: ★元気なカラダ、気になる姿勢

 

前回の

足のむくみの理由と解決策 その1

続きです。

 

 

 

足のむくみの原因が

「重力」とわかったところで。

 

じゃあ、

無重力だとどうか、

というと、

 

人の体は

地球の重力下で暮らすことが

条件に設計されているようで。

 

 

重力に対抗して

心臓や筋肉が大きな力を発生させて、

血圧を高めて

血液を全身に巡らせますが、

 

無重力だと

大きな力を使わなくても

簡単に血液循環ができてしまうので、

心臓が小さくなったり、

筋肉が薄くなったりするそうです。

 

(参考:無重力状態の宇宙に行くと人間の体にはこんな変化が起こる

 

 

重力のある地球と違って、

宇宙では上も下もない状態だから、

足に血液が滞ることもない、

ということなんですねえ。

 

 

では、

 

地球の重力下で

足のむくみを解消するには、

どうしたらいいのでしょうか?

 

 

 

足のむくみは、

こんな人たちに多いです。

 

IMG_47092.jpg

 

 

デスクワークや立ち仕事で、

長い時間、同じ姿勢をしている人。

PCOL.png.png.png

.png.png

 

 

妊娠中の人。

.png

 

高齢の方。

.png

 

 

静脈瘤の人や、

静脈瘤のリスクが高い人。

 

 

該当する人は、

ご注意ください。

 

 

そして、


そんな人たちの

足のむくみの解消に

有効なのは、

 

以下の3つの方法です。

 

 

 

 

IMG_47093.jpg

 

 

1.運動

.png

 

血液を心臓に戻すために

筋肉がきちんと働けるように、

必要な筋肉をバランスよく強化する。

 

 

2.休息、睡眠

.png

 

長時間同じ姿勢をしたら、

体を動かして休憩したり。

 

夜は体をきちんと横たえて

睡眠をとり、

日中の活動で下半身に集まった

血液を自然に循環させたり、

筋肉を休ませて、翌日に備える。

 

 

3.着圧ソックス

 

15078732_1237271246344789_8092733439350454879_n_1.jpg

 

血液の滞りやすい

ふくらはぎの

筋肉の働きをたすけてくれる、

足首から膝に向かって

血液を押し上げる圧をかける

靴下を活用する。

 

 

IMG_4708.JPG

 

足首の圧が強くて、

ふくらはぎの圧が弱い。

 

このギャップが

血液を下から上に

上手に押し上げます。

 

 

 

足のだるさや、

太い脚から

卒業したい方。

 

 

旅行や長時間の移動を

むくみ知らずで

快適に過ごしたい方。

 

 

姿勢専科・KCSセンター恵比寿の

スタッフが

ご相談にのりますよ。^^

 

 

 

 

 

姿勢専科・KCSセンター恵比寿

 

 

こんなお悩みも姿勢のせいかも?:

腰痛、肩こり、頭痛、ストレートネック、

妊活、妊娠中、育児中の体のお悩み、

冷え、こり、肥満、ダイエット

胃腸の不調、スポーツ障害、

ロコモティブシンドローム

側弯、便秘、O脚、X脚

 

 

ご予約・ご相談

電話 03-6755-5823



アーカイブ

2017

side3.jpg

OPEN

10:00~20:00

火曜、水曜、金曜、土曜

(土曜は17:00まで)

CLOSE

月曜、木曜、日曜

店舗


70.jpg

 

IMG_2221b.jpg

 〒150-0013 
渋谷区恵比寿4-10-8
エビスビル301

JR恵比寿駅 東口より徒歩7分
または 
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅より
徒歩10分

メディアインタビュー

女性自身 2014年3月11日号